上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 親父と素直に話せなくなったのはいつからだろう

 小学生の頃、土日にある少年野球が何よりも楽しみだった。僕はキャプテン、そして親父が監督だった。練習と試合の時、僕らは親子の関係を絶ち、普通の選手と監督の関係。親父のことを「監督」と呼ばなければ殴られた。でも、親父が誰よりも僕に期待していたことは知っていた。小学生ながらも親父の喜ぶ顔が見たい一身で必死に練習した。毎日が楽しかった。
 
 ある日曜日、その日も練習試合が予定されていた。この日は僕にとってとても大切な1日だった。
親父の誕生日だったんだ。
 こんな日は2度と来ない。絶対試合で活躍して親父を喜ばせる、そう心に決め、試合に臨んだ。
 
 最終回、自分に打席が回ってきた。今までの成績はヒット1本だけ。なんとしても打ちたかった。「自分の今日の活躍が親父への誕生日プレゼントだ」・・・そんなかっこいいセリフが言いたかった。気持ちを集中させ、バッターボックスに入る。仲間の声援も聞こえない。1球、2球を見送り、むかえた3球目。すべての力と想いをバットに込め、フルスイングした。打球は大きく舞い上がり、そのままグランドの外野ラインを越えた。ホームラン。みんなの歓声に包まれ、ベンチに迎えられた。気が動転していてあまり覚えていないけど、そのときも親父は腕組みをしたままグランドを見ていた―
チームの監督として
 
 後からわかったことだが、親父はあのホームランが心の底から嬉しかったらしい。練習後に飲みに行くコーチたちの集いの中でそんな言葉をもらしたと聞いた。今でも家のリビングには、そのホームランボールが飾られてある。これを見ると、あの頃の大切な日々の思い出がよみがえってくる。あの思い出たちは今の僕を支えてくれているんだ。

 今も親父は毎週土日、僕の後輩にあたる少年野球部の子ども達に野球を教えている。そして野球だけじゃなく、かけがえのない貴重な体験をさせていることだろう。僕たちの時代となんら変わりなく・・・
 そんな子どもが大好きな親父が僕は好きだ。

 言葉では伝えられない感謝の気持ちを胸に、今日もブログを書く。


2007/01/13 Sat 00:20




ゆうじがゆうた
【2007/01/13 00:26】 URL | Giant Koyama #-[ 編集]
ゆうじ、すなわち、私の親父の名・・・
ゆうき、すなわち、私とあなたの名・・・
何かの『縁』です。
・・・確か、Giant Koyama氏の親父様もゆうじでしたよね?
でないと、あなたが覚えていた理由がわかりません。。
【2007/01/13 00:39】 URL | ふじもTV #-[ 編集]
ちがいます。ひとしです
なぜ覚えているかというとやはり君のすべらない話のインパクトが強すぎたから
あのおじいちゃんの天皇来るから家そうじせぇてやつね
【2007/01/13 00:43】 URL | Giant Koyama #-[ 編集]
あなたはすさまじい記憶力の持ち主です。
あの意味のわからん泊り込みオリエンテーションがあなたと桂氏と私を結び付けました。
あの夜は絶対忘れません。たぶんね
【2007/01/13 01:05】 URL | ふじもTV #-[ 編集]
おっちゃんめっちゃステキやん!!
もっと素直になればいいのに。。
ダジャレおもしろくなあーいっ!!
【2007/01/13 02:48】 URL | ぞーさん #-[ 編集]
ダジャレは決して僕が考えているわけではありません。
毎日何回も自動更新されるという代物です。
あなたのブログでも使いなさい。
【2007/01/13 03:15】 URL | ふじもTV #-[ 編集]
ちなみに僕のブログによくコメントをくれるzo-san(ぞーさん)のブログはコチラ↓
http://yukazousan.blog88.fc2.com/
いつも「zo-sanって誰やねん?!」と思っていた方がいらっしゃいましたら、是非どうぞ。
僕との関係がわかるかもです。
勝手に紹介してますが、あとでzo-sanに怒られるかも・・・ってね。
【2007/01/13 03:23】 URL | ふじもTV #-[ 編集]
かつてベーブルースは病気の子供のためにホームランを打った。それは、病気で苦しんでいる子供を勇気付けてやりたいという気持ちが強かったからこそできた。
かつてふじもんは親父のためにホームランを打った。それは、親父の誕生日に活躍して親父を喜ばせてやりたいという気持ちが強かったから出来た。
この二つに共通して言える事。それは、人間追い込まれたりやらなければならないという気持ちが強ければ、普段出来無いことでもやれてしまう。そんな不思議な力があるということなのである。
要するに、明日の野球大会延期になってしまって残念ってことが言いたかった訳です。
【2007/01/13 12:15】 URL | マガジン #-[ 編集]
おっちゃんにはとってもお世話になりました.
たまに会うと『ロボット作ってくれ』と言われます.
そんなに私はロボットなイメージなんでしょうか?
【2007/01/14 01:08】 URL | 林檎(;´ロ`) #-[ 編集]
今日NYU-IN-ORINSを欠席した君は明日補習がある。20:00商大グランド新品のキャッチャーミットもってこい
【2007/01/14 02:16】 URL | ちゃんこなべ #-[ 編集]
なんかフツーに感動する話やん(;_;)
たしかに監督には世話になったなぁ…最後にあぁいう結果残せたのも監督のおかげやと思う。今度少年野球行くか(^O^)/
【2007/01/14 03:28】 URL | TANK #-[ 編集]
>マガジン
原稿用紙約1枚分の読書感想文ありがとう。
そして、意外とみんなの食い付きが悪かった野球大会が延期になったことを非常に残念に思ふ。
>林檎(`ロ´)
だから何回も言ってるでしょ。
君の身体すべてから「ロボコンヲタク」なオーラが出ているんです。
早くロボット作ってくれ。
>ちゃんこ
マガジン氏やお前らがそんなコメント入れたら、あたかも俺が『野球バカ』みたいに思われるだろうが・・・・・
・・・あっ、行けたら行きますよ。
>豆TANK
あぁいう結果とは我々が神戸市3位になった全市大会のことだね?
あの思い出はほんまに俺らの宝物。少年野球行って、また原点に戻ろか!
【2007/01/14 11:16】 URL | ふじもTV #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fujimotv, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。