上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100529231323767.jpg

大阪本社で働き出して1ヶ月半が経った。

ぼくは自分がしてきたことを立ち止まって振り返るのが苦手。
正直過去を振り返るのが怖い。
この1ヶ月半だってそう。
毎日毎日覚えないといけないことが本当に多くて、いつも16:00頃にふらっとする。
めまいなんて今までの人生で経験したことなかったのに最近は毎日なるよ。もうって感じ。
一日一日頑張ってるつもりだけど、その頑張りが報われているかどうかはわからない。
今の僕には怖くて振り返れないから。

そんなぼくには夢がある。
今頑張れているのはきっとそのおかげだと思う。
朝起きたときどんなに眠たくても会社に行きたくないと思ったことが今まで一度もない。
それはきっとその夢を叶えるための勉強が会社でできるんだと内心歓んでいるからだと思う。
勉強ができてお金ももらえて、これはすごいことなんだ。

ぼくは今その夢に支えられている。
辛いとき不安なときむかつくとき・・・きっとこれはこの夢への修行なんだとこじつけて生きてる。
なんでもこじつけてる。

夢を持ちなさいといつのときも言われてきた気がするけど
これほど他人に命令されてやっても意味がないものはないと思う。

胸の内から熱いものが溢れ出てくるような、
そのことを考えるだけでテンションが上がってきて
思わずにやける自分を抑えられないようなそんな夢を持つことは
人に言われてすぐに出てくるものではないよ。

今自分がそうやって生きていると、
その波長が伝わるのか、思わぬところから連絡が入る。
別にその話の中にはこれといったことはなくても
僕は強い刺激をもらっている。

大好きな忌野清志郎が自著『ロックで独立する方法』の中で
「自分の両腕だけで食べていこうって人が、そう簡単に反省しちゃいけない」
と言っている。
今の僕にはこの言葉の意味が100%解ってないと思うけど、
5年後10年後に自分なりの解釈でいいから本当に理解できるようになりたい。

そんなときにすかっと今の自分を振り返ってみたい。

6月が始める。気合入れて一歩ずつ前にがぶり寄ってくよ。
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 fujimotv, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。