上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSC_0398-2.jpg

これじゃない、これじゃない
僕が探しているのはこれじゃない
この国にはなく、もしかしたら・・・
そんな思いがある
だから僕は旅に出る
迷うことなく奨学金を使う
スポンサーサイト

ipone 20090923 127

今日は友人Aが2日間寝かせて作ってきた特製インドカレーを、板宿のもう一人の友人Bの家で食った。僕が夕方その友人Bの家に着いた頃には、もう二人で缶ビールを開け、いい調子で話していた。最近どうだ、元気だったか、最近○○にはよく行っているのか・・・、台湾では中国語がやっぱり公用語か・・・そんな話をほぼ途切れることなくする、笑う。僕も安い発泡酒を飲む。僕は酒が弱いから2本飲めばそれで最高潮になれるんだ。他になんの話をしただろうか。そういえばスーパーで買った安い安い鳥もも肉を塩こしょうで焼いて食べるはずだったのに冷蔵庫に入れたまま忘れていたな。外は寒かったのに白い息は出なかったな。二人ともいい顔してたな。あっ、みんなにチャイを振舞うのもすっかり忘れていたな。

もしかしたら明日は空が晴れ、素敵な日かもしれない。それでも外に出なかったらその天気に気付くことなく、一日が終わるかもしれない。それでもそれでも別に見なくても、別にその空を見なくても素敵な日になるかもしれない。僕はいつもその空を見たがる、見ないといけないって思う。別に答えは一つじゃないのに、空が晴れていて正解ってわけでもないのに。

友人Aが前々日から作ってきた特製インドカレー、それは最高に美味かった。愛の詰まった味がした。僕は酒が弱く、それにビールの味の違いなんてわからないから安い安い発泡酒を飲む。みんなとの会話がビールのアテだった。帰り際、インドカレーを作ってきた友人Aが台所で鍋を洗っていた。なんで鍋を洗っているんだと聞くと、この鍋で前々日からカレーを作り、容器に移さずそのまま持ってきた。パンクスだろ?と言った。みんなゲッラゲラ笑った。

夢から醒めたような今、僕はその長い夢を遠い懐かしい記憶のように大事にしまっておこうと思っている。

今日インドのビザを取りに行った。
寒空の下、梅田から堺筋本町駅とやらまで歩いた。
朝から歩くのだと決めていたので1時間弱かかったが寒さ以外問題はなし。
ぼくは横幅の大きい淀屋橋を歩いて渡るのが好きだ。

帰りに南船場でチャイを飲んだ。
むむむとうねる様な味はしなかった。
ぼくが砂糖を入れすぎたのも問題だったのかもしれない。
ただ女の店員さんは素敵だった。

正月に兄貴夫婦とばあちゃんとでばあちゃんのダウンジャケットを買いに行った。
なかなかいいものが見つからない。
若い衆がいいなと思ったものでもなかなかばあちゃんからOKが出ない。
本当に諦めかけた時、これ以上ないシャレたダウンジャケットを見つけた。
やっとばあちゃんからOKが出た。
昨日聞いたことだが、ばあちゃんが買ったダウンジャケットの中身は
羽毛ではなく、ポリエステルだったらしい。
正確に言うとダウンジャケットではなかった。
色々反省点はあるが、何よりもっとばあちゃん孝行をしようと思った。

ここ2週間ほど毎夜毎夜英会話の勉強をしているが、
使いたいフレーズが出てくる度に他のフレーズの何十倍も真剣に覚えようとする。
It's no big dealだってその一つ。
大したことないよ、どうってことないさ
相手を安心させてあげる時に使うらしい。

It's no big deal
今のぼく自身に最も言ってあげたいフレーズだ。
小心者はこれだから疲れる。

今年も立派な青年に近づけるように精進します。
おじいちゃん、見守ってください。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 fujimotv, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。