上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うちに一眼レフなんてないよなーそんなもんは?」
おかんにダメもとでTVを見ながら訊ねると、
テーブルの上にこれはこれはミノルタのデカイ黒々としたカメラと
見覚えのあるビデオカメラみたいなダサいカメラを置いてきた。
やるなーおかん。
うちにはなんでもあるぜ。

親父の一眼レフとハーフカメラを持ち出して
友人二人と神戸の街を自転車でガハガハ笑いながら走り抜けた。
気分は間違いなく誰がなんと言おうとしゃかりきカリスマカメラマンだった。

脇を絞めろ!じゃないとぶれるぜ!!

学校の一限の時間帯に我々は集まった。
集まれるんだよ、ちょっと真剣になれば。
くっそーよくわからん喫茶店のモーニングがうまいぜ。

単純かつ足軽ウキウキスタイルとでも言っておこうか

次の日からわたしにカメラという金のかかる趣味要素十二分的魅力物が頭から離れようとしない。
手はじめにトンカ書店にてカメラ日和5冊を仕入れ、
あーいいわ~、このショットいいわー、なんなの?このぼやけ具合は・・・
な~んてひとり言いながら時間を過ごす。

次に、カメラ日和の表紙があまりに素晴らしいため、
ぜひとも壁に並べようと、カメラ日和専用のマガジンラックを作り上げた。
出来はわたしの予想をはるかに超えた。
ちょうどカメラ日和の表紙が見えるように4冊並ぶラックを2段
予算を最低限に抑えた割になんていう出来なんだ。


挙句の果てに、カメラ日和の出版先である第一プログレスにエントリーした。
初めて就活生として動き出した気がする。
ありがとうカメラ

この調子で就活は単純かつ足軽ウキウキスタイルでやっていこう

その前に
「足軽ウキウキ」の別フレーズを考えてからだなー

くっそー、冬だぜー


トンカ書店
http://www.tonkabooks.com/index.html
カメラ日和
http://www.camerabiyori.com/
スポンサーサイト

特別な人をこれでもかと傷つけて自分の決断を下したのに
あー目が腫れて腫れて

自分の好きなようにして心もきっと晴れると思ってたのに

今まで自分のしてきたこと、考えてきたことに対してある程度の自信があったのに
今になってちょっと立ち止まってみると、だいぶ修正と心を変えなくちゃって感じた
気付かせてくれた

ちょっとこれは当分胸なんて張って歩いていけないなー

それもこれもみんながすべてあの人のおかげ
あの人の強さ、優しさ、あと底抜けに明るく楽しませてくれたあれは一体なんだったの?
なんでぼくはそれにもっと感謝し、幸せを感じなかったのか
いや、今思うと、たまに手紙を書くときにちゃんと感じていたよ
でも、心は放れていった、ゆれたんだ

最後に誓ったのは
もっと大きな男になってみせるってこと

それを告げるとあの人はぼくに
それ、いつも言ってたなーって笑った

あの人が車を降りるときに
いっぱい傷つけてごめんなって言った

あの人は笑って、とってもいい顔をして車を降り、歩いていった




うちに帰ろう by カリフラワーズ



DSC03293.jpg

思えば今年は1月28日にバイク事故に遭ってからコロコロと人生が転がっていった。初めて入院したし、この機会にと勢いに乗って中型2輪の免許をとり、新しく単車を買った。
生活的にも一月半ほど入院や通院で時間をとられたため、気に入っていたガソリンスタンドのバイトも辞めた。
そのおかげで春休みはとてもゆっくりとした時間が流れ、これからのことを考える時間がとれた。
そして、6カ月間のインターンシップ、タイ・バックパッカーの旅なんかもできたわけかー。

しかし、そのせいで起きた障害もある。
わたくしには一切の収入がないのだ。
2月からの約10カ月、わたくしは一生懸命働き、マニーを稼いではいない。
もちろん、インターンシップでは社員さんと同じように働かせてもらい、「経験」という財産を得た。
だが、お金は稼いでいない。
サイフに入っているお金は奨学金なの、大事な大事な奨学金を使いに使っているだけ。

これはね怖いよー
毎月5万円弱は自動的にありがたや、自分の通帳に振り込んでくれるからねー。
いかんせん、わたくしのサイフに入っているお金は皆さんが持っているお金と見た目はなんら変わらない。
いっそのことわたくしの持つお金には「これ、あとで返さなあかん金やで。これは今は君の金に見えるかもしれんねんけど、実はちゃうねん、借り物や、か・り・も・の」
と書いていてほしい。
それか、サイフから千円抜き出す度に、めっちゃ深いため息とかついてほしい。
そうじゃないと、そうじゃないと・・・

わたくしはいま、アルバイトを探している。
しかし、ただただおもしろくないバイトなんかをずっとしたいとは思っていない。
テーマは「おもろい、短期、高収入、今しか」
期間限定的おもしろバイトはないか、探しに探しているが未だ決定的なものはない。
こう、頭をガクブルさせられるような、衝動的に「これやりたい!いますぐ電話番号を教えろ。携帯を貸せ!」
的なバイトを、わたくしに。

インドの新聞配達みたいなワイルドな仕事ないかなー。


このままじゃ最近見つけた
「超ド短期。カニの身ほぐし時給1000円。能力により給与アップ!」


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 fujimotv, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。