上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ夏休みも折り返し

僕は夏を休んでいるつもりは全くない


インターン先で親友ができた
背がとっても高くて、顔はすっげー暗い
オーラもきっとグレー色
でも、すごい魅力的な人なの

その彼に最近何か本を読んでいるか聞いてみた
すると、『脳』についての本を読んでいると小さい声で答えた

なになに?
人は20代になるともう脳が老化していくと考えられていたが、
実は一番活性化され、働くのは30代になってから・・・だと?

ふむふむ・・
30代になると脳は編集能力が抜群になる
困難が待ち構えていてもこれまでの経験や知識をうまく引っ張り出してきて
どんどん乗り越えていける・・・ですって?

それからそれから
だから今、僕たちは20代のうちに、出来る限り数多くの経験をし、
考える前にまず行動を起こさないといけないんだ

彼は僕に最後まで話し終えると
紙コップに入ったブラックコーヒーを飲みほし、
何も言わずオフィスに戻って行った

そんな彼のよく口にする言葉
それが今日の日記のタイトルなの

DSC02208.jpg  DSC02209.jpg

DSC02222.jpg  DSC02247.jpg

DSC02313.jpg  DSC02430.jpg

DSC02341.jpg  DSC02413.jpg

DSC02328.jpg  DSC02443.jpg

DSC02450.jpg  DSC02453.jpg

DSC02461.jpg  DSC02505.jpg

DSC02519.jpg  DSC02528.jpg


2008/8/26/Tue 23:10
スポンサーサイト

怒濤に過ぎゆく日々を無駄にしてはいけない

忙しさのあまりに自分が活きる意味・楽しさを忘れてはならない

難しいか難しくないか、それはすべて自分の頭の中で決めてしまっているだけ


夏がきた。
高校野球を見ていたら、球児の姿に感動して、
ついつい泣きそうになってしまう歳になってしまっていた。

それと同時に
もう一度、あの、熱射病で倒れそうになりながら
白球を追いかけた時代に見事に戻りたくなった。

僕はあの頃と変わった
いい意味で、悪い意味で


今日も元気にインターンに行ってきたよ
でも今日は早く帰らせてもらった

ぼくらは今日の夜行バスで博多へ向かい、
すぐに韓国は釜山へ船で渡るんだ

韓国の予習情報源は井筒監督「パッチギ!」のみ

頭の中に流れるイムジン河
悲しくてやりきれないのそのメロディも実に切ないよ

横にあるパスポート
これがボロボロになるまで旅がしたい
そしていつかこのパスポートがなくても自由に世界が旅できる日がくるのだろうか
世界はひとつ

そんなこともザ・フォーク・クルセイダーズを聞いていると
実現できちゃうんじゃないかって思っちゃう
がんばってがんばって自分が変えてやろうって思えたりするの

すべてが儚く、切なく、しみじみ嘆きたくなるの




2008/8/5/Tue 20:10


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 fujimotv, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。