上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、ぶらりと海を見に行きました
なぜか、変に海を見たくなったから  誰かに海を見に行きなさいと言われた気がしたから
神戸の海は汚かとです
でも、ひとり、海を眺めることは大事なことかと思います
なんにもせず、ただ原チャに腰をかけて、無限の波を眺めるとです
決してかっこいい詩なんか僕の頭には思い浮かびません
ぬるいコーヒー片手に、遠くの船を数えるだけです

釣りをしているおじさんがいました
そのおじさんは近づいてきて、僕の原チャがよく走るのか聞いてきました
はい、と答えると、おじさんは続けてこう言いました
「そうか~ええな~。赤やから目立つし」
話はこれで終わりました
だけど、なぜか心が温かくなりました

神戸の海はすごく汚かとです
でも、見ていると、心が洗われる感じがします
僕は煙草を吸いません だけど、ここで一服したら気分がいいことぐらいわかります

神戸の海は汚かとです
でも、汚いからどうだ、こうだと悪いことを言う人は海を本当に見ていないと思います
海は僕たちの心に何かを問いかけてきてくれる
僕はそんなことをぼ~っと考えておりました

さざなみの優しい音は何を語りかけているんだろう


2007/02/08 Thu 03:28   070207_164431~000.jpg
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 fujimotv, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。