上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もいつもと同じように大学から家に帰るため、メトロに飛び乗った。
乗客は少なく、簡単に座ることができ、ちょっと仮眠を・・・そう思っていると
次の駅で、まさかの大人数が乗客。まさかの満員電車化。
ちょっと興奮してしまった僕は、先ほどの眠気もどこかへ消えてしまい、仕方なく、得意の乗客観察をすることにした。
僕の前には3人の男子高校生が立っていた。1人は結構のイケメン、あとの2人はメガネ君だ。
今日のゲストはこの男子高校生に決まり。ふじもTV,リサーチを開始します。

最近の高校生はどんな話をするんだろう・・・僕は彼らの話に耳を傾けた。
すると、意外にもその中のイケメンが大きな声で、昨日見たAVの話を始めた。
もちろん、2人のメガネ君もその話に食いつく。やはり盛り上がる。
・・・生々しいAVの話がひと段落し、次に、メガネ君Aが『自分の女性観』について話し出した。
どうやら、メガネ君Aにとって、頭の悪い女性は絶対にタブーらしい。すぐにイケメンも議論に参加。
「俺は別に女が頭悪くてもいい。ただ1回言ったことを何回も聞いてくる女だけは絶対に許せん」
いやいや、その女、アホやんか・・・
次に、メガネ君Bも負けずに主張をする―
「俺は家庭的な女性だったら全然誰でもいいかな。あっ、加藤ローサ似の。」
君、家庭的な女やったら誰でもえぇゆうたやん・・・すごい限定しちゃったよ。
・・・最後にメガネ君Aがこの議論に終止符を打った。
「まぁ、1番女に求めるものは、俺のチ○ポで我慢してくれるかどうか・・・」

なかなかまともなこと言うやん、最近の高校生も。
どんどん神戸を盛り上げていってくれ
もっと歌え 若者たちよ


2007/01/17 Wed 00:40
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 fujimotv, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。